読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新宿区歴史博物館

12月10日から新宿区歴史博物館で開催中

「絵双六ワンダーランド」展へ。

絵双六とは、江戸時代に庶民の間に広まり、お正月の遊びとして定着しました。近代になり大量印刷が可能になると雑誌付録などにもなり、より多様な種類の絵双六が登場します。幾つもの時代を通じて庶民のための娯楽であった絵双六。遊んだ後はいつの間にか忘れられ捨てられてしまうことも多く、これまであまり価値があるものと考えられてきませんでした。しかし、その盤上には風俗や流行が細やかに描かれているため、社会が大きく変動した近代日本の、庶民の姿を浮き彫りにする絶好の資料となっています。(ホームページより抜粋)

 

f:id:Dekoboko:20161211141838j:plain

f:id:Dekoboko:20161211142238j:plain

双六といえど・・・内容が侮れん。

f:id:Dekoboko:20161211142359j:plain

気になる。

f:id:Dekoboko:20161211142819j:plain

おもしろそう。遊びたい♡

新宿歴史博物館  ※企画展は無料です♪