読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

どんぐりころころ、どんぐりこ♪

今日は、体育の日、1964年の東京オリンピック開会式が行われた10月10日を、1966年から国民の祝日にしたのがはじまり、2000年から「ハッピーマンデー制度」(?)の適用により、10月の第二月曜日がお休みになりました。「スポーツにしたしみ、健康な心身をつちかう」ことを趣旨としているそう(うむ。スポーツ=健康な心身?)ですが、いかがお過ごしでしょう。

 

気候も良かったので、住まいから近い、雑木林公園をお散歩しました。歩いている時に、パシャ、ポンポン、カチッ・・・と、遠くや近くから、いろいろな音が聞こえてきて気味悪いな、と思っていたら、頭に、コツリ。ここ、おそらくほどんどがドングリの木なんだと思う。足元もドングリだらけ。

ドングリは、周知のことですが、樹の名前ではなく、ブナ科の特にカシ・ナラ・カシワなどコナラ属樹木の果実の総称です。日本には、20種類ほどのどんぐりの木が自生しているそうですが、拾ったドングリの種類は、コナラ、ナラガシワと思います。

森林浴、そして、ドングリシャワー、でも蜘蛛の巣がけっこうあって、巣をこわさないように歩くのが困難。もうあんまり入りたくないかも、道理で人がいないわけだ。